東京の日本橋は、丸の内に近いのが利点

東京の日本橋は、神田と丸の内の間にあるオフィス街です。大都会らしい所で、さまざまなオフィスがたくさんあります。歩いているのはほとんどサラリーマンです。東京の主要ターミナルのように駅前が混雑しているわけではないけれど、人がいないわけではない、近隣のサラリーマンのビジネス地となっています。

神田方面には三越本店があり、夕方になるとライトアップされます。三越の本店があるというのが、その立地条件がうかがいしれます。実際、住むとなると月々の賃料が10万円ぐらいになってくるようです。でも、あまり住んでいるようではなく、通勤しにくるほうです。

丸の内方面には、東京随一の老舗ビル群が立ち並び、壮大なところです。シェア上位の企業が自社ビルを持ち、セレブっぽいランチやディナーのとれる店があります。

日本橋そのものはこの両地点をつなぐ通過点としての役割をしていて、普段はあまり用事がないところです。日本橋に本社や支社を構える企業があるのが特徴で、道路は整然としていて舗装状態がよく、サラリーマンにとっては活動しやすい地域です。丸の内にある企業との取引にもアクセスがよく、打ち合わせの日程を決めやすいはずです。ビジネスにおすすめエリアです。