活動

注文住宅を選んだ理由

注文住宅を選んだ理由

(公開: 2015年1月17日 (土)

雪の降る地域に住んでいる私たちは、社宅暮らしを卒業して自分たちの家を構えようと思った時、戸建にするか、マンションにするか迷いました。

冬は必ず除雪が必要となるので、戸建だとそれが如実です。
マンションでは、おそらく決まったところだけ(たとえば駐車場とか)やればいいし、駐車場も屋根付きなら、ほとんどしなくていいでしょう。

マンションの利点、戸建の利点、それぞれいろいろあると思いますが、子供が3人いる私たちが希望するマンションはなかなか難しい。

子供たちに1つずつ部屋を与えたかった。
大人の寝室も欲しい。
お客さんが泊まれる部屋も欲しい。

これらを全て叶えるとしたら5LDKになってしまいます。
マンションでは見つかりませんでした。

では、戸建と言うことに方向性は決まるのだが、注文住宅か、中古住宅のリノベーションか、建売住宅か・・・またまた選択肢が現れました。

中古住宅のリノベーションは友達でもしている人が多く、安くて新築みたいだし良いかな、とも思ったのですが、良い立地条件で、手頃な家が見つかりませんでした。
場所は良いけど、中古住宅としてはちょっと値段が高い・・・とか、値段は安いけど、場所が気に入らないとか・・・。

建売住宅ではマンションを断念した時と同じ理由が当てはまりました。
ほとんどの家が4人家族向けの家でした。
子供たちに一人一人に部屋を与えたら、お客さんを泊める部屋がなくなります。
それに、子供部屋の大きさが違ってしまうのです。

私たちが我がままなのか、仕方のないことなのか・・・とにかく私たちの希望する家はマンションにも、中古住宅にも、建売住宅にもなく、結果として注文住宅を選ぶことになりました。

注文住宅に決めたのは良いのですが、土地探しから始めないといけません。
夫とあちこち出向いては土地を探して歩きました。
2年以内に見つけようという目標を立てたのですが、結局半年で見つかりました。

立地はとにかく希望通りで、土地の値段が予定より若干高かったのですが、無理な範囲ではなく、結局そこに決めました。

今では、注文住宅を選択した事を良かったと思っています。
子供たちの部屋もきっちり平等にできました。
お客さんの泊まる部屋もあります。自分たちの車以外にも、友達が来たときに停められるようにと駐車スペースも確保してあります。

ただ、やはり毎年来る雪の季節は、マンションを羨ましく思ってしまうのです。

注文住宅は材料などの価格をネットで調べられる

こんなのがありました。注文住宅が高いとか安いとか言ってても、使われている材料の価格が違うなら比較にならないですね。

安い材料を使えばローコストな家ができるし、高い材料を使えばいい家ができます。

一般の家庭なら中ぐらいの材料で建てられれば、満足です。


マンションの壁を防音にしたんだよね。

マンションの壁を防音にしたんだよね。

(公開: 2015年1月 6日 (火)

いい加減隣人の夜中の音や歌声に嫌気が差してしまって。かといって文句をまた言ってこれ以上トラブルになりたくないし。

だから彼とも相談して、家の壁を防音仕様にしてみたんです。

リフォーム成功のポイントとか調べて、見積もりとか取ったんだけれど、案外料金はするみたいで。

でも「日々の安眠が手に入れられるなら」って気持ちで、今回ボーナスはたいて頑張ってみました!

結果的には「やってみて大正解」って感じ。

本当に静かになったし、夜中に起こされる事も無くなって。

これなら落ち着いて毎日過ごせるかも。もっと早くやるべきだったかな?


テスト

テスト

(公開: 2014年9月23日 (火)

テスト記事です。